スポンサーリンク

Newsレポート あるある記事

武田尾・有馬富士マラニック後編

投稿日:2021-01-09 更新日:

当初は花王院から有馬富士公園に直行する予定だったんですが、途中に弥勒寺なる遠目からも目立つお寺を見つけたので寄ってみることにしました。

arimafuji
金色の大黒点が目立つ
arimafuji
左端が弥勒寺、右端山頂が花王院

玉皇山弥勒寺

このようなブログを書き始めて写真をパシャパシャ撮るようになったのですが、寺社関係は境内・石碑・景色は撮るんですが本尊・お墓などはマナー上控えています。

ただ例がもあるわけで、それがここですね。

自分からアピールしてますからね、1km先からでも金ぴかが目立ちます。

arimafuji
金色の大黒点が目立つ
arimafuji
全体図
arimafuji
大黒天
arimafuji
おそらく本殿

入口の建物の屋根には大黒点、下は倉庫でしょうか?

敷地はそこそこ大きいです、改装中なのか本殿も雑然としてました。

arimafuji
稲荷大明神
arimafuji
お地蔵さん
arimafuji
観音像
arimafuji
お不動さん

数は力とばかりに並んでおられます。

arimafuji
社務所
arimafuji
なんだかよくわからない

散策中は気づかなかったのですが、関帝廟なんかもあるみたいです。

お寺さんの方とすれ違うと丁寧に挨拶もしてくれました。

山頂まで高低差もあるので近くに寄られたら運動がてら散策も面白いと思います。

やっとこさ有馬富士

年末ということもあり、有馬富士公園の千丈寺湖側駐車場と事務所は閉まっていますが、公園には入れます。

ただ正面はすべて閉鎖なので中ほどから回らないといけません(徒歩、自転車のみ)

arimafuji
千丈寺湖
arimafuji
ここから侵入
arimafuji
結構しんどい
arimafuji
山頂

午後2時頃でしたが、山の裏手ということもありまだまだ雪が残っています。

丸太階段が主な山道なので登りやすいが、雪の泥濘が邪魔をする。

山頂に見晴らしはありませんが、少し南に歩くと景色が開けます。

arimafuji
山頂から
arimafuji
有馬富士マップ

下り(南側)が岩登りになっていて、鎖場も滑り止めもなくかなり怖かったです。

arimafuji
南側からの有馬富士
arimafuji
有馬富士公園マップ

かなりデカい公園で閉鎖道路もあり、多少迷いましたが無事下山。

なかなか絶景ですね。

あとは帰るだけ。

新三田駅からJRに乗る予定でしたが、多少時間もあったのでコロナ禍での閉店が決まった阪急百貨店を撮っておこうと三田まで武庫川沿いを足を引きずりながらお散歩。

arimafuji
武庫川
arimafuji
三田駅前、阪急百貨店

河川敷の両岸はすべて桜なんですよね、お花見の名所でもあります。

トータル55km、約8時間のマラニックでした。

寒かった(笑)

前編はこちら

トップへ





-Newsレポート, あるある記事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

itami32

「麒麟がくる」有岡城の戦い 荒木編1-2

マップはこちら 七松八幡神社が遠い 次の目的地七松八幡神社は信長の嫡男、織田信忠が陣を張った七松城址がありました。 ただ、塚口から遠い。伊丹~尼崎直線から見てかなり迂回する形になるので正直つらかったで …

コースの工夫

いろいろなコースを走る工夫

以前の投稿記事「妻(家族)の理解」に“朝8時に帰宅する”ことが妻との約束と書きました。 ただ、それでは「色んなコースを走るなんて無理でしょ」と思われた方もいると思います。 “走ることは好き”・“トレイ …

kameoka07

亀岡散策

前回のるり渓温泉のつづきです。 るり渓の立地はちょうど京阪神の県境、近場では京都の亀岡市と兵庫の丹波篠山市がほぼ等距離。 しかもどちらもこのブログ度々で取り上げている明智光秀ゆかりの地。 予定立てる際 …

no image

夏風邪

先週は風邪で倒れておりました。 年数回は風邪をひくたちで、夏場もたいてい2回くらいは罹ってしまいます。 蔓延中のコロナの可能性も無きにしも非ずですが、自分の中での風邪のルーティンが確立しているので文句 …

cov19-vaccine05

コロナワクチン接種

自治体接種や大規模接種や職域接種が進んでいるコロナワクチンですが、わが地元自治体はのんびり屋さんなのか周辺自治体に比べて進捗がイマイチ。 そんな中、接種会場に付き添いで行ってきたので書いていきたいと思 …