スポンサーリンク

プペル美術館予定地と川西市を走る

兵庫県川西市は大阪のベッドタウンとして発展してきましたが、中心部の市街地と近郊の自然が程よく調和して大変環境のよい場所でもあります。

今回は清和源氏発祥の多田神社など史跡とハイキングコースである多田→満願寺→山本駅コースに、最近紙面を賑わせている西野亮廣さんのプペル美術館予定地を組み込んで一周するような感じで走ってみました。

距離はおおよそ16km、前半の多田神社まではアスファルトをマラソン感覚で、後半は舗装と不整地半々ほどで石切山登山もあります。

ルート的に逆走するとあまり面白くないので、参考にされる方は当ルート通りもしくは後半部のみをお勧めします。

実走ブログはこちら

1.JR川西池田(源満仲像前)&阪急川西能勢口駅スタート

2.八坂神社 

3.八皇子神社

4.のせでん滝山駅(プペル美術館)

6.鶯ヶ丘から能勢街道

7.多田神社

9.西多田皇太神社

10~13.きづきの森から石切山

14.満願寺

15.最明寺滝

16.阪急山本ゴール

JR川西池田源光仲像
JR川西池田(源光仲像)

スタート地点


八坂神社
八坂神社

結構大きな神社、桜の季節は賑わいそう

八皇子神社
八皇子神社

こちらは梅の花が咲いていました

滝山駅
のせでん滝山駅

プペル美術館最寄り駅

猪名川河川敷
猪名川河川敷

川西市の防災広場は、プペルになるかな。

三輪神社
三輪神社

梅がきれいです

多田神社
多田神社

前半のゴール

多田神社
多田神社

静謐な雰囲気です

きづきの森
きづきの森

きづきの森と石切山

萬願寺
萬願寺

門扉は仁王像がならんでます

最明寺滝
最明寺滝

冬はたまに水枯れします

阪急山本駅
阪急山本駅

ゴール地点

投稿日:2021-03-06 更新日:

執筆者: