スポンサーリンク

六甲全山縦走マップ

阪神間北部に位置する国立公園を含む山系で新日本百名山の一つ都市部近郊にあるため登山者も多くさまざまなルートが開拓されていますが、なかでも加藤文太郎が始めた六甲全山縦走路は須磨から横尾山(須磨アルプス)が有名な西部、摩耶山や主峰六甲山(六甲ガーデンから有馬温泉)のある中部、自然豊かな宝塚までの東部を歩ききる公証56km(実際は,45kmほど)の日本有数の人気トレイルコースとなっています。

  • 1.須磨浦公園スタート
  • 7.最初の難関、栂尾山400階段
  • 12.道なりでは最後のコンビニ、13の登山道までが少し分かりにくい
  • 17.18.市街地なので道を間違えやすい
  • 18.鵯越駅は踏み切り手前を右折
  • 19~22.菊水山と鍋蓋山は前半最大の難所、かなりの急登
  • 24.険しい登りはここまで、以降はアスファルトが多くなる
  • 25.基本的に登山道より車道を歩くほうが楽、先は長いので体力の温存を
  • 32.ここも車道のほうが楽
  • 36.ここから登山道、なだらかな下りが多いのでスタミナが残っていれば走れる
  • 39.塩尾寺、ゴール地点だが宝塚までの下りがなかなかしんどい。

須磨浦公園駅
須磨浦公園駅

縦走チャレンジャーは大抵始発スタートだ

旗振山
旗振山山頂

遠くに望む明石海峡大橋が美しい

おらが茶屋
おらが茶屋

カレーが名物、ただ全山縦走の場合朝早いので開いてない

馬の背
馬の背

六甲アルプス絶景ポイント

菊水山
菊水山

六甲前半最大の難所

鍋蓋山
鍋蓋山

ここの急登が脚に来る

掬星台
掬星台

摩耶山の山頂広場、ここから後半部

摩耶山
摩耶山

100万ドルの夜景?

天上寺
天上寺

摩耶山頂にあるでっかい寺、寄り道する価値あり

六甲ガーデンテラス
六甲ガーデンテラス

六甲山の中心部、ケーブルカーでエスケープできる

六甲しだれ
六甲しだれ

六甲ガーデンのオサレ施設、夜間はライトアップされる

六甲最高峰
六甲最高峰

ガーデンから離れているので人少な!!

塩尾寺
塩尾寺

塩尾寺と書いてえんぺいじと読む。ゴール地点だがここから宝塚駅までが予想以上いつらいのだ

阪急宝塚駅
阪急宝塚駅

お疲れ様でした
蓬莱橋の手前の宝塚温泉に浸かって帰るのが縦走者の定番ですね

投稿日:2020-05-01 更新日:

執筆者: